本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!

商品代金10,000円(税別)以上のお買い上げで送料割引!
15,000円(税別)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<赤>マッサ・ヴェッキア ラ・クエルチョーラ

トップページ  > ワイン  > <赤>マッサ・ヴェッキア ラ・クエルチョーラ

<赤>マッサ・ヴェッキア ラ・クエルチョーラ

見逃し難いワインの代表格!

ファブリッツィオ・ニコライーニとその家族によって営まれる彼らのワイナリーは、 トスカーナ州の南端グロッセート県のほぼ中央に位置するマッサマリッティマにあります。


1986年より、標高200〜450mのところにある2.1haの畑から始め、現在は5haでブドウを栽培。
土着品種であるヴェルメンティーノやサンジョヴェーゼ、アリカンテを中心に、 土壌やブドウの特性をより自然な形でワインに表現できたらと考えています。
1993年から一切の化学肥料を使わない有機農法へと転換し、 現在では家畜の飼育・その家畜に与える餌の生産・ワラや残根と家畜の糞尿から完熟堆肥の生産、 これらの全てを自分たちでまかなう循環型農法を実践しています。


ワイン造りでは、野生酵母のみを使用して、木製の開放醗酵槽でのマセレーションと醗酵を行い、 春先の樽の移し変え時かボトリング時の二酸化硫黄の添加もごく少量に抑えるなど、 温度管理や化学合成物による人為的なコントロールをせずに醸造を行い、年間約12000本を生産しています。
近年ではフランス・アルザスの生産者ジェラール・シュレールの現当主ブリュノ氏と親交を深め、栽培・醸造の両面で影響を受けあっています。
2006年からはファブリッツィオの娘夫婦が中心になってワイン造りを行っています。

【このワインについて】
ラ・クエルチョーラと彼らが呼ぶ畑で獲れたサンジョヴェーゼ&アリカンテで仕込むワイン、ラ・クエルチョーラ。
酷暑だった2011年、長らく醗酵が完了せずヤキモキさせられましたが酵母が2年以上の時間をかけ、ちゃんと仕事を全う!
とんでもないパワー&濃度!
もちろん今飲んでもなんら問題ありませんが、“セラーの奥”と言う名の忘却の彼方に送り込むことをお勧めします。

※お一人様1本までとさせていただきます。

8,000円[税抜き]

2011年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 ファブリッツィオ・ニコライーニ
産地 イタリア/トスカーナ州
品種 サンジョヴェーゼ、アリカンテ
タイプ ややコク・やや辛口
アルコール度数 15%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ