本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!

商品代金10,000円(税別)以上のお買い上げで送料割引!
15,000円(税別)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<赤>アリアンナ・オキピンティ SP68 ロッソ

トップページ  > ワイン  > <赤>アリアンナ・オキピンティ SP68 ロッソ

<赤>アリアンナ・オキピンティ SP68 ロッソ

どこまでワインから人の痕跡を消せるのか!

シチリアを代表する生産者COSコスのオーナーの一人、ジュストの姪っ子であるアリアンナ・オッキピンティは、 ミラノの醸造学校卒業後、生まれ故郷であるヴィットーリアに2haの畑を購入し、2004ヴィンテージからワイン生産を始めます。
現在は13haの畑から約5万本のワインを生産。
赤ワイン用に、ヴィットーリアに起源を持つといわれているネロ・ダーヴォラとフラッパートを、 白ワイン用にはアルバネッロとジビッボを栽培しています。
大地の声に耳を傾け、人間のエゴによってそれを極端に歪めることなく、そこから賜ったブドウを醸したいと考える彼女は、 畑では無施肥による有機栽培を実践し、防除対策としては年2回の硫黄散布のみを行います。
セラーでは、畑でのアプローチ同様の考えから、野生酵母で温度管理を行わず醗酵を行い、二酸化硫黄はボトリング時に若干添加するのみ。
ノンフィルター、無清澄でボトリング。
ブドウ畑以外に16haのオリーブ畑も所有、一部の樹は樹齢100年を優に超えます。

彼女のワインづくりに掛ける思いは、その土地(自分の畑)の個性をワインに表現する事であり、それはすなわち人が何かをしたという痕跡をどこまで 消す事が出来るか(もちろんワインは人がつくるものなので、人の痕跡がないワインは存在しませんが)、極端な言い方をすれば、自分がつくったワイン の中から自分という存在を消し去ることによって、そこに残るのは「その土地の個性」であるという極論なのですが、 そのワインの中に自分が現れてしまっては、彼女にとっては非常に不本意なのだそう。

2,550円[税抜き]

2015年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 アリアンナ・オッキピンティ
産地 イタリア/シチリア
品種 フラッパート、ネロ・ダーヴォラ
タイプ 軽やか・やや辛口
アルコール度数 13%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ