本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!

商品代金10,000円(税別)以上のお買い上げで送料割引!
15,000円(税別)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<赤>ジェラール・デスクランブ シャトー・ルネッサンス

トップページ  > ワイン  > <赤>ジェラール・デスクランブ シャトー・ルネッサンス

<赤>ジェラール・デスクランブ シャトー・ルネッサンス

病気の蔓延やブドウの樹の抵抗力低下の主な原因は化学肥料によるものだと断言!

現在のオーナーであるジェラールの父ジャン=アルマンは、1954年からビオ農法を提唱し続けた人で、当時農薬等を使った近代農法が隆盛を極めていたボルドーの中では異色の存在だった。
2代目となるジェラールは弟が亡くなった1975年、弟と一緒にワイナリーを引継ぐことになる。
その当時はジェラールが畑とコマーシャル担当で、弟が醸造を担当していた。
1995年に弟が亡くなって以降は、彼が醸造も全て管理することとなる。
父が亡くなる以前、ジェラールは肥料を製造する会社で働いていた。
当時は、バイオテクノロジーの進歩により、年々低コストで効率高の化学肥料が開発され、結果がすぐに反映される肥料がよく売れていたそうだ。
その一方で「バイオテクノロジーによる農業とは何か?」という葛藤がいつもつきまとい、逆説的だが、彼が化学肥料を売れば売るほど益々、彼の父が行うビオロジックに傾倒していったそうだ。
肥料の会社を辞めて以降は完全ビオスタイルにこだわり続ける。


ジェラールはビオのビニョロンと同時に、遊び心たっぷりなアジテータでもあり、彼の煽動ぶりはボトルのエチケットによってお茶目に表現される。
WolinskiやCarali、Pichon、Willemなど他22名の著名なイラストレーターが、彼のワインを愛する友人たちで、彼のために無償でエチケットのデッサンを引き受けているところも注目に値する。
2015年からは息子のオリヴィエにドメーヌの管理全てを任せ現在に至る。



【このワインについて】
キュヴェ名のAnimaはラテン語で「生命」「魂」の意味、キリスト教では「大地の匂い」という意味もある!
ピノノワールはジャン・マルクが最初にSO2無添加で仕込んだワインでいわば彼の魂ともいえるワイン!



【2016vinは】
2016年は、2015年同様豊作に恵まれた当たり年!
オリヴィエ曰く、夏にほとんど雨が降らなかったため途中ブドウが熟すかどうか心配だったが、収穫直前に適度な雨が降ったおかげで最終的に十分完熟したきれいなブドウを取り込むことができたとのこと。
醸造面では、この年からミクロオキシジェナションを施行。
今まではルモンタージュの際、タンクのワインをいったん外の桶に出してそれをポンプで汲み上げて果房にかけていたが、今回はタンクとホースの間に微量の酸素を送り込むことのできるセラミック加工のノズルを装着し、 あえて酸素を送り込むことでワインの過度な酸化防止になり、SO2の添加量を減らすことを目的として使用している。
品質に恵まれた年にプラスして、このミクロオキシジェナション効果もあり、ワインは芳香豊かで酒質が柔らかくコクがあり、今飲んでまさに美味しい状態にある!

1,970円[税抜き]

2016年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 ジェラール・デスクランブ
産地 フランス/ボルドー/サンテミリオン
品種 メルロー85%、カベルネソービニヨン15%
タイプ ややコク・やや辛口
アルコール度数 13%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ