本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!!

商品代金11,000円(税込)以上のお買い上げで送料割引!
16,500円(税込)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<白>ドメーヌ・ラ・ボエム G&M ジェー・エ・エム

トップページ  > ワイン  > <白>ドメーヌ・ラ・ボエム G&M ジェー・エ・エム

<白>ドメーヌ・ラ・ボエム G&M ジェー・エ・エム

ジャー(b器)とアンフォラ+フードル(大樽)!

かつてのパトリック・ブージュは、ワインの世界はアマチュアで、休日にワイン・ショップや極たまにワイナリーの訪問をするくらいの関心しかなく、 自らワインを作ることなど考えも及ばなかったそうだ。
その彼が人生を大きく方向転換するきっかけとなったのが、たまたまパトリックの当時付き合っていた彼女に紹介されたピエール・ボージェとの出会いで、 以降、ピエール・ボージェのガイドの下、自然派ワインの世界にどっぷり足を埋めることとなる。
普段はIBMでコンピューター技師の仕事を持つ彼は、一方で、自ら20アールの畑を借り、片手間だが週末と休日を利用して自分のワイン作りを開始した。
分からないことは、常にピエール・ボージェからアドバイスをもらいながら、6年間は経験を積みつつ、表向きにはなりを潜めていた。
それが2002年までの話。
2003年に彼はワイナリーとして独立することを決意した後は、IBMでバイオの研究システムをつくる優秀なプログラマーだった地位を捨て、 午前中だけ仕事をする契約社員に格下げするよう願いを出し、以降、1.5haの畑を買い、教会の敷地内にある昔のカーヴを借りて2004年に正式にドメーヌ・ラ・ボエムをスタートさせる。


現在はオーナーであるパトリック・ブージュが1人で1.5haの畑を管理している。
彼の所有する品種は、赤のガメイ・ド・オーヴェルニュの1品種のみで、樹齢平均は60から100年である。
ナチュラルな赤ワインを仕上げることももちろんだが、当時から彼は、赤を作るのと同じくらいペティアンを作ることに興味があり、 修業時代は「納得のいくペティアンナチュレルを作るまで、独立はしない!」と5年間は試行錯誤を繰り返していたという。
畑もビオロジックの農法こだわり、除草剤、殺虫剤を一切撒かない。
ブドウの収穫量も、毎年シャプタリゼーションの必要のない糖度の乗ったブドウを作るために、30hL平均に収める。



【このワインについて】
本邦初リリースとなるG&M!
ワイン名は、当初グルナッシュグリとミュスカアレクサンドルだけで仕込む予定だった品種の頭文字を取ったG&Mという名前となった!
当初はヴァンサンラ・ファージュのグルナッシュ・グリとミュスカ・アレクサンドルのみを使ってジャー(b器)とアンフォラで仕込んだワインをリリースする予定であった。
だが、熟成が終わりアッサンブラージュをした際に、思った以上に味わいが重いと感じたパトリックは、急遽清涼感を与えるためにフードル(大樽)で仕込んでいたピノオーセロワとリースリングのアッサンブラージュを最後に加えた。
ちなみに、ジャー(b器)とアンフォラは、味わいにまろやかさを与えるために熟成中はウイヤージュを全くせず、敢えて酸化を促すようにして仕上げた!
出来上がったワインは、フルーティーかつほんのりスパイシーで、鼻に抜ける桃の香りがとても華やかで官能的!
まるでピーチティーを飲んでいるかのように香りも味わいもピーチが満載!
また、余韻に広がるハーブのようなほのかな苦みやプチプチ弾ける優しい酸も心地よく、味わいの中に酸化のニュアンスはほとんど感じられない!
食中はもちろんデザートとも合わせたいワインだ!



【2019vinは】
ネクタリン、黄桃、キンモクセイ、白いバラ、ジンジャーの香り。
ワインはフルーティーかつほんのりスパイシーで、まったりとした桃のようなエキスに旨味が詰まっていて、繊細な酸、紅茶のようなキメの細かいタンニンが骨格を形成する!
買いブドウは、ルーションのビオ生産者ヴァンサン・ラファージュそしてアルザスのグップから!
ミュスカアレクサンドルはジャー、グルナッシュグリはアンフォラ、それ以外はのフードル(大樽)で仕込ん仕込んでいる!
SO2無添加!ノンフィルター!

※お一人様1本までとさせていただきます。

4,576円[税込]

2019年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 ドメーヌ・ラ・ボエム
産地 フランス/オーヴェルニュ地方
品種 ミュスカアレクサンドル35%、グルナッシュグリ25%、リースリング20%、ピノオーセロワ20%
タイプ ややコク・やや辛口
アルコール度数 12%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ