本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!!

商品代金11,000円(税込)以上のお買い上げで送料割引!
16,500円(税込)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<白>ドミニク・コルナン マコン・シャントレ

トップページ  > ワイン  > <白>ドミニク・コルナン マコン・シャントレ

<白>ドミニク・コルナン マコン・シャントレ

ブルゴーニュの南端に位置するマコンの実力生産者!

ドメーヌ・ドミニク・コルナンはブルゴーニュの南端に位置するマコンのシャントレ村に本拠地を構え、10haを所有する家族経営の生産者です。
1982年より畑仕事はしていたものの、母親から「ワイン造りよりエンジニアになれ」と言われ続けていたため、ドメーヌ元詰ではなく、 マコンの組合にブドウを売っていましたが、徐々にワイン造りの素晴らしさに目覚め、徐々に組合への販売を止め、元詰を始めました。

「組合に売っていた頃は栽培だけで、醸造に関わっていなかったから、醸造を学ぶ際には先入観なく、オープンな感覚で学ぶことが出来たよ」と屈託のない笑顔で話すドミニクは、教えを受けた重要人物を2人挙げています。
「特に重要だったのはAndre Porcheret(アンドレ・ポルシュレ)とRoland Masse(ローラン・マッス)だ」
2000年までオスピスの醸造責任者だったポルシュレとその後継者ローラン。
この繋がりから、ドミニクはオスピスとの関わりあいを深めていきます。
「アンドレとローランは本当の意味でブドウが完熟してから収穫することの重要さを教えてくれた。
ポテンシャルアルコールが14%(ただアルコールだけが高いワインと言う意味)でも意味は無い。
とにかく重要なのはブドウの熟度とバランス、フィネスだ」

そんな彼のワインはイギリスのデキャンター誌で5つ星を獲得した生産者として知られ、1997年以来オスピス・ド・ボーヌのプイィ・フュイッセ畑の責任者を努める実力者(Pouilly Fuisse Cuvee Francoise Poisart)。
ちなみにオスピスの仕事はメタヤージュ契約な為、ドミニクの好きなように造っているそう。
自らの畑は2003年に1haだけ実験的にビオディナミを採用してから、年々拡大し、現在では10ha全てでビオディナミを採用してワイン造りを行っているそうです。


【このワインについて】
薄い麦藁色の外観。
白い花やフレッシュな白桃の様な香りで、透明感があり、クッキリとした立ち上がり方をします。
如何にもマコンのシャルドネ!と言った凝縮感と酸、ミネラルのバランスが取れた味わい。
果実感はあくまでも丸く柔らかい質感で、突出してはいない為、酸やミネラルとのバランスも良好。
2018年に良くあるベタッとした果実感は感じられない、とてもバランスの取れたワインです。

2,640円[税込]

2018 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 ドミニク・コルナン
産地 フランス/ブルゴーニュ
品種 シャルドネ
タイプ フレッシュ・やや辛口
アルコール度数 13%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ