本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!!

商品代金11,000円(税込)以上のお買い上げで送料割引!
16,500円(税込)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<赤>ナナ・ヴァン コンジョー

トップページ  > ワイン  > <赤>ナナ・ヴァン コンジョー

<赤>ナナ・ヴァン コンジョー

ドメーヌ全てのブドウを混ぜて仕込んだら...初リリースKonjo!

前オーナーであるクリスチャン・ショサールが本格的にワインづくりを始めたのは1988年。
ある事情から一時はヴヴレーのワイナリーを引き払っていしまい、つい先頃までは幻の天才醸造家として名前だけが語り継がれ伝説となっていました。
2002年ジャニエールにドメーヌ・ル・ブリゾーを立ち上げ、再びワイン造りを再開。
今やロワールの造り手として知られた存在となった、ティエリー・ピュズラや、ジャン・フランソワ・ニックなどの醸造学校時代の先生だったことも有名。
2012年にクリスチャンが亡くなり、その後を妻のナタリーが引き継ぎ現在に至ります。
2014年からネゴスのナナ・ヴァンの醸造所をラングドックに設け、ロワールと行き来しながらワインづくりを行っています。





【このワインについて】
本邦初リリースとなる Konjo(コンジョー)!
このキュヴェは、白のマセラシオンをつくろうとした偶然のアクシデントから生まれた。
ナタリー自身、白のマセラシオンにはクリスチャンの生前から興味を持っていて、いつかは仕込んでみたいと思っていた。
それで、今回クレレットとテレブランのマセラシオンをつくろうと試みた。
だが、その日同時に収穫していたサンソーを収穫者が間違えてクレレットとテレブランに加えてしまった。
そのアクシデントに対しナタリーはとがめるどころか、「カリニャンも混ぜてドメーヌ全てのブドウを混ぜて仕込んだら面白いワインができそうだ!」 とすぐに発想を変え、急遽赤ワインに仕上げたのがこのコンジョーだ!
出来上がったワインは軽快かつとてもチャーミングで、赤と白のブドウのバランスがまるで北の赤を彷彿させるような見事なハーモニーを奏でている!
ナタリーの薄ウマのセンスが全開に出た最高にエキサイティングなワインだ!
ちなみに、今回のエチケットは Emmanuelle Houdart(エマニュエル・ウダール)が手掛けている。
ナナシリーズのエチケットは今まで全て画家で友人の Philippe PHRIVONG(フィリップ・フェリヴォング)が手掛けていたが、 彼が病床に倒れ絵を描くことができなくなってしまったため、今回同じスイス出身の絵本画家エマニュエル・ウダールに依頼。
ワイン名は日本語の「混醸」から取っている!

【2019vinは】
クランベリー、グロゼイユ、ザクロ、カシューナッツ、蜜蝋、インクの香り。
ワインはピュアかつ艶やかで明るく、フランボワーズのような弾けるようなチャーミングな果実味とキュートな酸、繊細なタンニンの収斂味とのバランスが絶妙!
SO2は瓶詰め前に20mg/L。軽くフィルター有。

2,970円[税込]

2019年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 ナタリー・ゴビシェール
産地 フランス/ロワール地方
品種 カリニャン25%、サンソー25%、クレレット20%、テレブラン15%、グルナッシュブラン15%
タイプ 軽やか・やや辛口
アルコール度数 12%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ