本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!!

商品代金11,000円(税込)以上のお買い上げで送料割引!
16,500円(税込)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<赤>ソンシャイン・ヴァン ボウ・ゴス

トップページ  > ワイン  > <赤>ソンシャイン・ヴァン ボウ・ゴス

<赤>ソンシャイン・ヴァン ボウ・ゴス

ロワール中心でオランダ女性醸造家が造る身体に染み入るテイスト!

オランダ、ベルギー、イギリス、モンルイでソムリエとして働いてきたオランダ出身のリザンヌ・ヴァン・ソンと、トゥール出身でアランデュカス・グループのレストランでシェフを務めてきたベンジャミン・セレールの二人で始めたプロジェクト。
リザンヌがワイン造りを志し初めてロワールに来たのは2013年、トゥーレーヌのノエラ・モランタンのところで働くためでした。
今でも週に数回、手伝いに行っております。
その後、リザンヌはワイン造りを体系的に学ぶためにアンボワーズの醸造学校へ進み、そこでベンジャミンと出会います。
二人は意気投合。
将来、ともにワインを造ろうと、卒業後、彼女はモンルイ・シュール・ロワールの生産者のもとで修業をつみ、ベンジャミンはヴーヴレイの生産者のもとをいくつか回り修業を始めます。

“Sonser Vins”は二人の苗字を組み合わせて作った造語です。
修業を積みながらも二人は2016年からプロジェクトの準備を始め、非公式ながらもいくつかのキュヴェを仕込んでいきます。
この時期、彼女はオランダ、ベルギー、ロワールを行ったり来たりしながら昼間は他の生産者の畑や醸造所で働き、夜はモンルイのワインバーで働いたりと忙しい修業時代を乗り越えていき、2017年にようやくロワールに定住します。
アンボワーズとモンルイ・シュール・ロワールの中間あたりのヴーヴレイ側(ロワール川右岸)のノワゼという村にシェはあります。
石灰でできた崖に通路や階段が造られており、いくつもの小部屋や家ができており、その中の一つの奥行きある洞窟を借り、シェとして使用しております。
発足時からずっと畑を持つことができなかったため、2018年にロワールとアルザスの買いブドウを使って4つのキュヴェをつくります。
これが初ヴィンテージとなります。

もちろん選ぶのはビオのブドウで、収穫から自分たちで行いました。
自然酵母での発酵はもちろん、酸化防止剤の添加もごく少量もしくは無添加、濾過や清澄はワインを見極めながら判断していきます。
初ヴィンテージ2018年の生産量は約15,000本。

残念なことに、2019年の収穫後、ベンジャミンとはお互い別々の道を行くことにしたそうで、これを機にドメーヌ名を“Sonshine Vins”に改名、現在に至ります。



【このワインについて】
逝去した友人Beau Gosseへのオマージュで南アフリカのライオンズヘッドと共にラベルに描きました。
カベルネフランを除梗しグラスファイバータンクで14日間醸し、バリックで10ヶ月発酵・熟成しました。
鮮やかなガーネット色、熟したベリーやピーマンの青い香り、クリスピーなタッチにカベルネフランらしい青さと赤果実のエキス、プラムの旨味、短めの余韻ですが染み入るピュアさを感じます。

3,465円[税込]

2018年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 リザンヌ・ヴァン・ソン
産地 フランス/ロワール
品種 カベルネ・フラン
タイプ ややコク・やや辛口
アルコール度数 13.5%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ