本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!!

商品代金11,000円(税込)以上のお買い上げで送料割引!
16,500円(税込)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<白>セバスチャン・リフォー オクシニス

トップページ  > ワイン  > <白>セバスチャン・リフォー オクシニス

<白>セバスチャン・リフォー オクシニス

ギュッと凝縮された旨みの詰まったブドウからできる常識を覆される白ワイン!

1981年12月5日、サンセール生まれ。家族は代々サンセールで農業を営んでおりました。
自然の環境で生まれ育ったセバスチャンは7〜8歳頃から畑の仕事を手伝い、「絶対にワインを造る!」と決めていたそうです。

最初にアンボワーズの農業高校でワインを学び、その後ブルゴーニュ・マコンの大学で醸造学を学びます。
そこでクラッシックな醸造を徹底して学び、卒業後はワイン市場の勉強の為にロンドンへ。
勤務した時にナチュラルワインを覚え、その後畑に戻らずワインの販売では世界一とも言われるパリの「ラ・ヴィーニャ」というワインショップで働き最先端のワインを勉強。
Roch、Pacalet・・・等々、頭から今までのワイン観をひっくり返されたのです。
そして、2004年にサンセールに戻り本格的に自分のワインを造り始めました。

酒屋をやっていた時の2003年に0.5haをビオで試し「これなら大丈夫!」と2004年から自分のワインを造ります。
2004年が最初の彼のヴィンテージです。
彼の拘りは最初っからSO2は一切入れない「O・二酸化硫黄」のSans Souflesです。
これで自信を付けた彼は2005年に新しく1haをビオに2006年にまた2haをビオに、徐々に徐々に畑を無農薬に切り替え、2007年にはビオ認証を取得し、100%完全無農薬の畑にしました。
そして、お父様が60歳になり引退し、彼が100%切り盛りする事になりました。

セバスチャンに、何代目なのですか?って聞くと「何代も前から農業を営んでいます。
歴史の好きなフランス人が、僕で何代目だと言う人が多いけど、僕はそういうのは言いたくないんだ。
何故ってこの農法は僕が始めて、僕が一代目。でも決して父を否定している訳ではありません。僕と父は方法が違うだけなのです」と。
彼のワイン造りの方法は彼が色々学んで、ここまでたどり着いたものです。彼の言葉で言う「プルミエ・ゼネラシオン・キ・ア・ショアイジ・ビニュロン・ビオロジック(意訳: ビオロジック農法は僕が初代です)」なのです。

【セバスチャンのワインの秘密】
サンセールの畑は畝と畝が1.3mです。
7000本のブドウが植わり、ロワールの中では限りなくブルゴーニュに近い本数のブドウが畑に植わっているので手入れが大変です。
セバスチャンはその密度の高いブドウの剪定に拘ります。
その方法とは1本のブドウの木にギヨーサンプルで4芽だけ残します。
ですから収量がぐっと少なくなり、ワインの濃縮度がぐっと高まります。
これだとどんなに頑張っても収量はMax30hl/ha、ですから剪定からブルゴーニュの特級畑と同じ位の収量なのです。
彼のワインの秘密はこの剪定方法から始まります。
当然畑の中は化学肥料を使わず、テロワールを最大限表現出来る環境作りに専念します。
結果1粒1粒の大きさは小さく、ギュッと凝縮された旨みの詰まったブドウが出来あがります。

【畑の拘り】
彼の畑の守り方は凄い拘りがあります。
無農薬をベースにスパルタ教育でありながら最終的にはブドウに限りなく優しい農法を選んでおります。
基本は放っておくのです。甘やかせていてはいけません。それが肥料であり、土の興し方でもあるのですが、必要な時に手を差し伸べます。
35もの違う個性の畑を管理するのですから、その子達のリズムを読み取らないといけません。
上のクラスの畑(4ha)は一切トラクターを使用しないで100%馬(肥料は勿論愛情を沢山注いでいる馬にも協力をして貰って)で手入れをするのです。その仕事量は半端ではありません。

【マロラティック発酵】
ゆっくりと発酵し、その後1年ゆっくりと熟成させます。マロラティックを急がないのです。
無理に温度を上げたり、MLFを促進させる事は一切行いません。全てはブドウの神様に委ねた醸造方法、ひたすら待つのみです。
最初は大きなタンクで発酵させ、樽に移し替えるのです。

サンセールはロワールの中でも収穫は遅い生産地です。 その遅い生産地の中でもセバスチャンはさらに熟度を上げる為、他の人たちよりも2週間位収穫を伸ばします。その徹底ぶりは半端ではありません。
彼は天然の天才醸造家、嫌みのない素朴な純粋なヴィニュロンです。


【このワインについて】
牡馬オフェリーが耕作したアクメニネと同じ土壌で育つ貴腐菌率50%のブドウをステンレスタンクで24ヶ月発酵、木樽で12ヶ月熟成しSO2無添加で瓶詰めしました。
やや熟成の茶褐色入り濃いイエロー、ハチミツやカリン、熟したアプリコットの香り、横に広がる重心高い液体で密度があり酸は和みかんのようで高め、アフターにかけて上がるエキス感とタンニンが全体を引き締めてくれます。

4,950円[税込]

2012年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 セバスチャン・リフォー
産地 フランス/ロワール
品種 ソーヴィニヨン・ブラン(貴腐ブドウ50%・熟したブドウ50%)
タイプ コクあり・やや辛口
アルコール度数 13%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ