本文へスキップ

九十九里町・東金市へは、ご注文頂いた(16時まで)その日に送料無料でお届け!!

商品代金11,000円(税込)以上のお買い上げで送料割引!
16,500円(税込)以上で
送料無料!※沖縄を除く

カート画像

<白>スミェスカ ドゥルハチェック

トップページ  > ワイン  > <白>スミェスカ ドゥルハチェック

<白>スミェスカ ドゥルハチェック

真似したいと思うスタイルは世に無いから自分らしく!

祖父と父も小さなワイン醸造家だったイヴァン(夫)はチェコのヴァルチツェにある唯一ワインについて学べる高校を卒業後、ブルノにあるメンデル大学でぶどう栽培工学を専門で学ぶ。
卒業後、2年後世界中を旅して、チェコ共和国に戻る。
22歳のとき父親がザイェチーの村で1haの小さなワイナリーを立ち上げ、ぶどう園の手伝いとしてそこで働き始め、ワイン技術者のアシスタントとしてセラーで働き、5年後セラー長になる。
14年間で1haだったぶどう園は22haへ。
その後、変化を求め、プラハの農林水産省のワイン部門で2年間働き、そこで現在の妻イヴァと出会い、2018年にモラヴィアの南部で小さなワイナリーを夫婦で設立。
ワイナリーの名前、Smskaはチェコ語で「混合」という意味。
モラヴィアの南部出身の夫とプラハ出身の妻。
2つの異なる人格の混合を意味する。
多くの品種を混ぜ合わせてワインを造っているという意味もある。
ラベルは私達の生活の様々な描写があります。
ウサギのラベルは、彼らの住むザイェチー村はチェコ語でウサギがたくさん住む場所という意味。
ヘアードライヤーのラベルは彼らのワインは全てドライですという意味。
鳥が妻の心に描かれているラベルは、夫であるイヴァンの苗字のKleiberが、ムナジロゴジュウカラ(鳥の名前)なので、彼女の心の中に夫が居るという意味。
全てが彼らの生活の中のシンボル。
真似したいと思うスタイルは世に無く自分らしいワイン造りをしたい。
自然とよい関係性を持つことを大切にしている。
人々にするように謙虚になり、忍耐強く耳を傾け、正直になり、そして待つ。
そうすると、ぶどう園にもワインにも最高のものを与えることができる。
人工的な影響を与えず、自然の影響に任せる。
新しい畑を購入し、新しいワインセラーも建てたので、2021年は生産量を倍にして、ナチュラルなスパークリングワインに焦点を当てたい。



【このワインについて】
2020年8月12日に収穫。
土壌は黒っぽい褐色土。
タンポポがたくさん生えています。
畑はブルジェツラフ地区ザイェチーで24時間マセレーションし、自然発酵。
フレンチ古木樽入れる。
2週間に1回バトナージュし、それを7カ月間。
ノンフィルター。(ドゥルハチェックはぶどうの搾りかすで造るワインのこと。二番煎じのお茶のような物、ジョークでつけている名前)

3,520円[税込]

2020年 在庫:
数量:
その他の画像
生産者 イヴァン・クライバー
産地 チェコ/モラヴィア
品種 グリューナー・ヴェルトリーナー70%、ミュラー・トゥルガウ30%
タイプ フレッシュ・やや辛口
アルコール度数 10.5%
容量 750ml

会員様ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワード紛失
[新規会員登録]

商品検索

キーワード

価格範囲



店舗情報

太田屋酒店店舗写真

〒283-0104
千葉県山武郡九十九里町片貝6781
TEL.0475-76-2037
FAX.0475-76-0913
メールでのお問い合わせ